質問: 私たちは、主の身体的な御姿に執着しています。スワミは、いつ御身体に戻られるのでしょうか?

スワミ:一度放った矢は、戻ることはありません。過ぎ去った時間は、後戻りは出来ません。身体を去った者は、同じ身体に戻ることはできません。すべての者に4つの身体があります。1つ目は、すべての者が持つ肉体です。2つ目は、心以外の何ものでもない微細体です。3つ目は、心よりも精妙な、より高い微細体です。4つ目は、神に融合したときのみ体験する遍在の身体です。

 

時間、空間、状況に束縛された肉体が一度なくなると、それを取り戻すことは出来ません。あなた方のハートの内に、より微細な姿の内にのみ、あなた方は「私」を見つけることができます。ハートはスワミの存在を感じ、観たり、聞いたりすることさえできる、正しいチャンネルです。心はラジオのようなものです。それは正しい放送局にチャンネルが合わされねばならず、そうすれば正しい歌が聞こえるでしょう。心が俗世界に合わせれば、世俗的な物のみを得ることしょう。心がスワミに合わせれば、スワミを聞き、観て、感じることができるでしょう。あなたのアンテナが完全に正しく方向ずけられるならば、必ず画像と同様に音声の両方を得ることができるでしょう。(笑い)

 

私の身体の復活は起きません。私は、次のアヴァター(神の化身)として帰ってくるために、永遠に去ったのです。あなた方の内面にのみ「私(スワミ)」を見つけなければなりません。心のチャンネルを合わせば、正しい放送局に届くでしょう。正しくチャンネルを合わせなければ、雑音のみが聞こえるか、何も音声が聞えないでしょう。ですから正しくチャンネルを合わせなければなりません。

 

(2014年8月28日、ロンドン、SSS ウヴァーチャ1 256ページ)

You may also like

Leave a comment