質問:ババ、私たちにこの神の愛を感じさせてくださりありがとうございます。私たちが内面的実践をするために、どうか、気付き/認識(awarenes)と意識(consciousness)についてお話していただけますか?これは非常に紛らわしいテーマです。

 

スワミ:あなたのポケットにたくさんのお金があるとしましょう。ポケットにお金があることに気付いていれば、あなたは自分がお金持ちであることを知ります。万が一、あなたはポケットにそれがあることを忘れるとします ― そのとき、あなたは自分が貧しいと思うでしょう。自宅の裏庭に自分の財宝を埋めて、それを埋めたところを忘れた男の話があります。このようにして、彼は貧しくなりました。

 

意識は財宝のようなもので、それがあなたとともにあることを知っていることが、気付きです。それ故、意識はあなたであるもの、神、ですが、あなたが神であることに気付くことが、気付き(認識)です。意識に選択肢はありません。あなたは、それ、です ― あなたはすでに裕福で、財宝がありますが、不運なことに、それはどこかに埋められ、あなたは忘れてしまいました。それをどこに埋めたかを忘れてしまったために、あなたは貧乏だと思っています。実際は、あなたはすべてに浸透しているその神性意識の化身ですが、そのことを忘れているために、それを悟ることができません。あなたがそれを思い出す瞬間に、あなたはそれに気付き、それになります。

 

サット・チット・アーナンダ(Sat-Chit-Ananda)は、神の存在の三つの性質を要約しています。サットはこの意識です ― これがあなたの本質であり、あなたは神です。チットは、あなたが意識であり、あなたが神であるという気付き(認識)です。サットとチットが一緒になるとき、アーナンダ、すなわち至福があります。

 

水と砂糖を取り上げましょう。両方を混ぜるとき、それはシロップになります。水の中に溶け込んだ砂糖は、甘い水になります。同様に、この真理が、あなたがその真理であるという気付きと溶け合うとき、アーナンダ ― 甘いシロップになります。そのとき、すべての存在は喜びで溢れ、至福に満ちたものになります。従って、一つは、あなたが何であるかであり、もう一つは、あなたがそれであるということを知ることです。

 

アートマは意識です ー これが真理です ― しかし、あなたがアートマだと知ることは、気付きです。それが故に、「Brahmavid brahmaiva bhavati」― ブラフマンを知る者はまさしくブラフマンになる、と言われるのです。あなたは、それ、ですが、そのことを知らないために、あなたは、それ、になることができません。これは悲劇です! 水がパーニやジャラと呼ばれ、それが同じものの名前であるように、アートマ、神性意識、及びスピリット(魂)は、(同じものの)別の呼び名に過ぎません。あなたが水と呼んで飲もうが、ジャラと呼んで飲もうが、パーニと呼んで飲もうが、又は別の名で呼んで飲もうとも、最終的には、あなたの喉は、それが同じものであることを知るでしょう。

 

(2018年3月 香港)

⇒BOOKLET:Divine Satsang Singapore and Hong Kong

You may also like

Leave a comment